遠く離れた旅先への旅行はやっぱり格安航空券の飛行機で!

夕焼けと飛行機

新着情報

◆2017/08/28
旅行好きはみんな知ってる!格安航空券についニッコリの情報を更新しました。
◆2017/08/24
格安航空券で格安ホテルはもう常識の情報を更新しました。
◆2017/08/24
あなたは大丈夫?格安航空券の大きな落とし穴の情報を更新しました。
◆2017/08/24
ガイドブックには載っていない格安航空券の情報を更新しました。
◆2017/08/24
大切な人と格安航空券で贅沢な時間をの情報を更新しました。

旅行好きはみんな知ってる!格安航空券についニッコリ

近場の旅行なら電車や車。
では遠く離れた旅先の場合、あなたはどうしますか。
新幹線ですか?それとも夜行バスですか?
これって思った以上に時間とお金がかかりますよね。
こんな時はやっぱり飛行機です!
「えっ、飛行機って高いんじゃない」「航空チケット取るの面倒くさそう」そんなイメージをお持ちの方も多いと思います。
ですが、今はわりと簡単に格安航空券を手に入れる事ができるんです。

どこの航空会社を選べばいいの?


いざ航空券を購入といっても航空会社はたくさんあります。
交通費はできるだけ抑えて、その分おいしい物を食べたいですよね。
さて、旅行と言うのは色々なツアーやプランがあり、予約のタイミングなどで割引される金額も変わってきます。
よく「激安」「最安値」など書かれていますが、どうすれば激安の飛行機ソラシドエアに乗れるのでしょう?
それはズバリ、季節と早期予約です。
夏なら海、冬なら雪山と旅行にはその季節、シーズンがあります。
シーズンをたった1日ずらすだけで金額は大きく変わってきます。
早期予約と言うのは、JAL航空券の場合、75日前、55日前、45日前、28日前。
ANA航空券の場合、75日前、55日前、45日前、28日前、21日前。
SFJ航空券の場合、80日前、60日前、45日前、28日前、21日前。
と3社を例に上げただけでも微妙にプランが違い、最大割引81%で格安航空券を手に入れる事ができるんです。

格安航空券のデメリットは?

もちろんメリットだけではありません。
デメリットは、予約の変更が出来ない事。キャンセル料がかかる事。座席の指定が出来ない事。
これは良い席が取れないだけではなく、同行者と離れて座らなくてはいけない可能性もあると言う事です。
また路線の変更やアップグレードもできません。
チケットを購入の際はデメリットも理解した上で購入しましょう。

簡単な購入方法は?

今はサイトやアプリを使用するのが一番かと思います。
それは何故かと言うと、旅行代理店では扱っていないチケット。
期間の決まったタイムセールがあるからです。
これは代理店では購入することはできず、各航空会社のサイトのみで購入が可能なチケットです。
ただ、タイムセールには数に限りがあるようなので、早めに決めて予約をしましょう。
このようにサイトやアプリを使い、代理店と航空会社の両方を見る事をお勧めします。
運がよければ、旅行に行く直前でもタイムセールチケットを購入できるかもしれません。旅行前はマメにチェックしましょう。